ホーム   >   活動報告  >  会員活動報告  >  5.富士山の自然林再生活動

会員活動報告
5.富士山の自然林再生活動 :富士山自然の森づくり

平成11年度の活動は次の通りです。(2月まで)

1.定例活動(毎月1回実施)

私たちは平成8年9月の台風による風倒木跡へ広葉樹植栽による再生活動に毎月取り組んでいます。

4月 広葉樹の植栽と食害調査
5月
6月 伐採・地揃え植栽
7月 植栽後の下刈りと苗場草取
8月 大沢・時塚の自然林観察会
9月 植栽後の下刈りと苗場草取
10月 種子稚樹採取と苗場植え付けと竹採り
11月
12月 森づくり教室(一般公開講座)
1月
2月

2.関連活動
・富士山の森再生活動推進協議会出席(森林管理局主催)
・県主催富士山3776大作戦・森づくり行事への指導参加
・市主催広葉樹植栽地地拵・植栽行事への指導参加
・第50回全国植樹祭の県表彰、森づくり宣言
・国土緑化推進機構『緑の募金の森』造成事業に参画
・ふじさんネットワークへの参加
・日米草の根交流サミット企画と講話と植栽指導
・富士宮市、焼津市小学校生徒への講話現地指導
・富士宮市家庭学級、富士市公民館事業への指導
・富士山動物動向調査、自生稚樹の生残率調査の実施
・シカ動向調査(センサーカメラ、足跡、糞、食痕など)
・粟倉苗場への整備管理(種子稚樹の採取と育苗)
・小規模倒木跡への伐採と植栽
・森づくり共同活動や自然関連団体への講話派遣

私たちが森を造るのではなく、 自然に再生する森に学びながら安定した森が早
く再生できるよう少しお手伝いをするという気持ちで取り組んでいます。

富士山の森再生のため自生種を扱い、富士山の好きな仲間の善意により楽しい
汗を流しながら長く続けて行きたいと願っています。

誰でもいつでも自由に参加できます。時間があきましたら是非富士山西臼塚にきて下さい。  

一覧に戻る