ホーム   >   活動報告  >  会員活動報告  >  23.富士山と共に40年。今年も「3776大作戦」に参加します。

会員活動報告
23.富士山と共に40年。今年も「3776大作戦」に参加します。:  静岡県ワンダーフォーゲル会

 静岡県ワンダーフォーゲル会の発足は昭和35年、昨年、創立40周年を迎えました。 現在は県内各地に15カ所の支部を持ち、会員数も800名を数えるに至っています。

当会と富士山との関わりは深く、 発足記念のワンダリングも富士山の下、天子岳でした。 当日の富士山は前夜の新雪に覆われ、ひときわ美しく化粧し、我々を迎えてくれました。 以来「静岡県ワンダーフォーゲル会」は単なる登山対象の山「富士」を離れ、 富士山の一斉清掃に関わり続け、 平成8の「1000名の富士山登山清掃隊」では多数のリーダーを参加させ、 参加者全員の富士山登頂と清掃任務を遂行。その指導力を地元関係者から感謝、 賞賛されました。また、静岡新聞社が行った「富士山を世界遺産に」の署名活動にも関わり、 「富士山憲章」のPR、「ふじさんネットワーク」への加盟など静岡県富士山環境保全運動にも積極参加し、 昨年の「富士山自然林復元大作戦」の植樹活動には300名の参加者を送り出しています。 「静岡県ワンダーフォーゲル会」と富士山とのおつきあいはこれからも永遠に続くことでしょう。

 「日の光を浴びて、自然と親しむ」を網領に40年。 この間海外登山を含め、3600回にも及ぶ山行を行ってきました。 また「来たときよりも美しく」をモットーに活動を進め、県内各地で清掃登山を実施。 静岡県知事から「美化協力者」として表彰を頂きました。

 40周年を経、50周年へと歩みだした当会は地域スポーツの 振興をワンゲルに与えられた責務と認識し、組織充実のため、現在NPO法人の認証獲得を目指しています。

一覧に戻る