ホーム   >   活動報告  >  会員活動報告  >  31.「しずおか未来の森サポーター」として

会員活動報告
31.「しずおか未来の森サポーター」として:  米久株式会社

看板前で集合

6/4 作業風景

当社は「しずおか未来の森サポーター」として、 「富士山こどもの国」内協定森林において整備活動を実施しています。 今年の6月4日には74名が参加し、予定を大幅に上回る約250本を伐採いたしました。 初めて参加した40余名も、作業に慣れた人から指導を受け、 楽しく作業を進めることができました。また、作業終了後には、 間伐した木材を使用して作った看板の前で集合写真を撮影しました。

11月5日に実施した際には、45名が参加しました。

前回よりはるかに太く、長い木に挑戦ということで、苦戦が予想されましたが、 予定時間内に約150本を伐採することができました。 切り倒すまでに45分という大物にもチャレンジしたメンバーもおり、 道具の扱いや仲間との
連携など多くの参加者のレベルアップが感じられました。
作業終了後には暗かった森の中に穏やかな秋の陽の光が差し込み、
すがすがしい気分で現地をあとにしました。


11/5 作業風景

今後はさらに新しいメンバーの参加を募り、また各自の技量の向上も図って、 いまだ手付かずの部分の間伐にも挑戦します。また、間伐はもとより、 植林や間伐材の2次利用など様々な形で富士山麓の良好な自然環境の育成に取り組んでいきたいと考えています。

一覧に戻る