ホーム   >   活動報告  >  会員活動報告  >  32.50年以上の歴史を持つ山岳会

会員活動報告
35.自然との共存を目指して:  キリンディスティラリー株式会社 御殿場市柴怒田970  TEL 0550-89-3131

キリンディスティラリー株式会社は1973年の操業以来、100%富士の伏流水を使用してウイスキーや缶チューハイ、ミネラルウオーターの製造を行っています。富士山に感謝し、またいつまでも富士の恵みである伏流水を使っておいしいお酒や飲料を製造できるよう、水を育む富士山麓の森づくり・緑化推進をいわば本業の一つと考え、次のとおり取り組んでいます。

水源の森づくり活動

森づくり活動

2006年から富士山水源涵養林のうち約43haの森林を借り受け、グループ会社や地元の皆様と共に富士山麓の水の恵みを守る森づくり活動を毎年実施しています。その活動と合わせ、参加した子供たちを対象とした「森の環境教室」等を開催しています。

工場緑化率45%維持

キリン自然の森

工場敷地全体約16.9haのうち、緑地は7.7ha。富士山を背景にクヌギ、モミ等の自然林をできるだけ残し、敷地周辺部に同種の樹種や落葉樹を約22,000本以上配置しています。

また、工場敷地内の森を整備し「キリン自然の森」として、地域に開放し、イベントや環境教室を開催しています。


内閣総理大臣賞(緑化推進運動功労者表彰)の盾

当社の活動の特徴として、これらの活動を企業単独で 行わず、すべて地元のNPO(土に還る木・森づくりの会等) と協働で行っていることがあげられます。このような活動 が評価され、2011年には緑化推進運動功労者として内閣 総理大臣賞をいただきました。

私たちはこれからも末永く、富士の恵みであるすばらしい水を使って、商品づくりを行っていきたいと考えております。そのためにもより一層自然との共存を目指した工場運営を行っていきます。

一覧に戻る