ホーム   >   活動報告  >  会員活動報告  >  36.富士山の魅力を語りかけよう

会員活動報告
36.富士山の魅力を語りかけよう:  富士地区地学会   富士市本市場253-3  TEL 0545-61-6814

本会は、平成11年に発足しました。主に、富士山の富士地域の自然の調査研究や、観察会、勉強会を行っています。また、本会の趣旨に賛同された会員相互の親睦及び他の団体との交流を図っています。 
 この1年間に行った主な行事を紹介します。

2013年2月4日~5日
富士山展示会(富士市大渕まちづくりセンター)

富士山の成り立ち、富士山の噴火の歴史、宝永山、地震と火山噴火、富士山の動植物などについて、展示を行いました。

2013年4月14日
    富士山南麓溶岩洞穴・十里木氷穴巡り

十里木氷穴

丸火自然公園では肋骨溶岩洞穴を、十里木では氷穴内で1メートル以上もある氷筍を観察しました。

2013年9月29日・10月3日
    北斎・広重に描かれた富士山の浮世絵現地巡り

浮世絵現地巡り(薩埵峠)での集合写真

沼津市原―宝永山の噴火、駿州大野新田、駿河富士沼、吉原・左富士、富士川渡船、   蒲原―夜之雪、広重美術館、由比―薩埵 峠、三保の松原を巡りました。

〜富士山が世界文化遺産に登録されました。
           訪れた人に富士山の魅力を語りかけましょう〜

一覧に戻る