ニュースクリップ
Revised Last:2017.1.23 2:59PM
新聞に掲載された、富士山に関する記事の見出しを、クリップしていきます。
日付/新聞社
記事の見出し
2015年12月
30日(水)
産経
富士山保全へ課題山積み 入山料強制化、ごみや屎尿処理報告書了承
27日(日)
読売
富士閉山統一「9月10日」

26日(土)
中日
一歩踏み出せた 富士山の閉山日 山梨が統一方針
26日(土)
静岡
富士山閉山日統一を評価
25日(金)
中日
富士閉山日を統一 9月10日 山梨県、静岡に同調

25日(金)
朝日
来夏の富士閉山 山梨も9月10日
25日(金)
静岡
富士山閉山日統一へ 本県と山梨来夏は9月10日
24日(木)
産経
遺産価値と地域両立 訴え届くか 
24日(木)
静岡
噴火確率提示へ研究着手 富士山候補の可能性

22日(火)
朝日
富士山世界遺産センター建設 再入札来月実施へ
22日(火)
静岡
富士山世界遺産センター 工費増額を可決
22日(火)
静岡
保全報告書を了承 文化審世界遺産特別委 ユネスコに提出へ
22日(火)
中日
保全状況報告書を了承 富士山「入山規制なし」に理解
22日(火)
産経
富士山 登山者数を設定
19日(土)
中日
富士山センター 今議会での可決 要請 県「整備、世界に約束」
17日(木)
産経
富士閉山日 統一目指す 9月10日軸に山梨県と調整
17日(木)
読売
富士閉山時期統一へ調整 山梨側、静岡に合わせ
17日(木)
中日
知事説明不足受け止め 富士山センター「二度とないよう対応」

17日(木)
静岡
「閉山日統一目指す」山梨県側と協議意向
17日(木)
静岡
知事会見 富士山センター「今後、丁寧に説明」
17日(木)
毎日
川勝知事 富士山閉山日を統一「来夏から」に前向き
16日(水)
静岡
富士山世界遺産センター情報開示 見直しを 知事に申し入れ
16日(水)
中日
3億円増額案を可決 富士山センター自民が容認
16日(水)
中日
世界遺産登録 取り消し懸念
16日(水)
朝日
世界遺産センター工事費 3億円増案可決
16日(水)
静岡
富士山世界遺産センター 再入札の行方焦点に 工費3億増 県議会委可決
15日(火)
静岡
富士山世界遺産センター建設費 自民、3億円増額容認
15日(火)
静岡
世界遺産センター 「混迷招き深く責任」当局陳謝 理解求める
15日(火)
静岡
富士山センター問題で県 来月にも再入札方針
11日(金)
朝日
富士山閉山時期「静岡と一致を」

11日(金)
静岡
「まず閉山日統一を」本県・山梨側 富士山開山期間
11日(金)
中日
富士山の閉山日 環境省「統一を」
9日(水)
朝日
富士山麓 動物交通死続く 1年半で177件確認
5日(土)
読売
富士山入山料 受付時間前倒し 朝6時から1〜2時間 協力率向上狙う
4日(金)
静岡
入山料受付時間前倒し 富士山、来年度から
3日(木)
中日
富士山のゴミ回収量が激減 クリーン活動 過去最少11d
2日(水)
中日
自民の議案対応が焦点 富士山センター増額の予算案提案
1日(火)
中日
富士山センター関連予算案提出 県議会が開会
1日(火)
静岡
自民、賛否「委員会後に」 県の方針説明受け
2015年11月
27日(金)
日経
富士山「宿題」道半ば 世界遺産維持へ環境保全策
27日(金)
静岡
富士山環境保全へ寄付
24日(火)
産経
富士山など地方観光人気
20日(金)
静岡
世界遺産センター増額保留 工費圧縮「抜本見直しない」
20日(金)
毎日
富士山周辺県道 24日に冬季閉鎖
20日(金)
中日
富士山センター賛否保留 工費増額問題 自民、県の説明要求
18日(水)
静岡
須走、御殿場口県道 24日から冬季閉鎖
18日(水)
産経
富士山県道2路線 24日から冬季閉鎖

12日(木)
中日
富士山センター工費3億円増 知事、県議会に提案へ
11日(水)
朝日
土砂流出 今年は少なめ
11日(水)
静岡
県富士山基金にお茶会収益寄付 ソロプチミスト藤枝
8日(日)
読売
鎌倉〜室町の石段か山宮浅間神社で発掘
7日(土)
朝日
3億円増 30億円超に見直し 県、富士山世界遺産センター工事費
7日(土)
中日
山宮浅間神社に溶岩の階段遺構
6日(金)
静岡
富士山世界遺産センター 県、建設費圧縮の方針 増額分3億円程度に


 過去の記事
2017年1月・2月分2017年3月・4月分
2016年7月・8月分2016年9月・10月分2016年11月・12月分
2016年1月・2月分2016年3月・4月分2016年5月・6月分
2015年7月・8月分2015年9月・10月分2015年11月・12月分
2015年1月・2月分2015年3月・4月分2015年5月・6月分
2014年7月・8月分2014年9月・10月分2014年11月・12月分
2014年1月・2月分2014年3月・4月分2014年5月・6月分
2013年7月・8月分2013年9月・10月分2013年11月・12月分
2013年1月・2月分2013年3月・4月分2013年5月・6月分
2012年7月・8月分2012年9月・10月分2012年11月・12月分
2012年1月・2月分2012年3月・4月分2012年5月・6月分
2011年7月・8月分2011年9月・10月分2011年11月・12月分
2011年1月・2月分2011年3月・4月分2011年5月・6月分
2010年7月・8月分2010年9月・10月分2010年11月・12月分
2010年1月・2月分2010年3月・4月分2010年5月・6月分
2009年7月・8月分2009年9月・10月分2009年11月・12月分
2009年1月・2月分2009年3月・4月分2009年5月・6月分
2008年7月・8月分2008年9月・10月分2008年11月・12月分
2008年1月・2月分2008年3月・4月分2008年5月・6月分
2007年7月・8月分2007年9月・10月分2007年11月・12月分
2007年1月・2月分2007年3月・4月分2007年5月・6月分
2006年7月・8月分2006年9月・10月分2006年11月・12月分
2006年1月・2月分2006年3月・4月分2006年5月・6月分
2005年7月・8月分2005年9月・10月分2005年11月・12月分
2005年1月・2月分2005年3月・4月分2005年5月・6月分
2004年7月・8月分2004年9月・10月分2004年11月・12月分
2004年1月・2月分2004年3月・4月分2004年5月・6月分
2003年7月・8月分2003年9月・10月分2003年11月・12月分
2003年1月・2月分2003年3月・4月分2003年5月・6月分
2002年7月・8月分2002年9月・10月分2002年11月・12月分
2002年1月・2月分2002年3月・4月分2002年5月・6月分
2001年7月・8月分2001年9月・10月分2001年11月・12月分
2001年1月・2月分2001年3月・4月分2001年5月・6月分
2000年6月・7月分2000年8月・9月分2000年10月〜12月分
2000年4月・5月分