ニュースクリップ
Revised Last:2017.4.6 3:15PM
新聞に掲載された、富士山に関する記事の見出しを、クリップしていきます。
日付/新聞社
記事の見出し
2015年10月
31日(土)
静岡
10日から冬季閉鎖 富士山富士宮口県道
31日(土)
毎日
富士山を背に見ごろ 富士宮 コスモスとボサ菊
31日(土)
中日
富士山スカイライン10日閉鎖
31日(土)
中日
富士山保全に入山制限必要
29日(木)
静岡
巡礼路研究 信仰の道 全体像を探る
28日(水)
静岡
構成資産 発信拠点 高まる待望論
27日(火)
静岡
危機管理 噴火情報 伝達に難しさ
26日(月)
静岡
入山料 協力率伸びず 課題山積
25日(日)
中日
富士山麓ぐるり清掃
25日(日)
静岡
富士山の保全 「コピー」で発信
25日(日)
静岡
「幾つかが途上」 両知事課題解決へ決意
25日(日)
静岡
目標値や規制 議論必至
24日(土)
産経
登山者数、30年夏設定 上限踏み込まず
24日(土)
静岡
富士登山者数 18年夏設定 保全報告書を採択 
24日(土)
朝日
世界文化遺産の富士山 保全の報告書承認 静岡・山梨両県の協議会
24日(土)
毎日
富士山保全報告書知事「新たなスタートに」 県、重い宿題も
22日(木)
毎日
富士登山制限見送り 一日当たり目標数設定へ
20日(火)
毎日
富士山検定3級 受験受け付け
16日(金)
朝日
富士拝む舞台を新しく
16日(金)
中日
富士山センター 工費圧縮に課題
12日(月)
中日
富士山 遅めの初冠雪
10日(土)
静岡
来訪者管理 意見交わす 山小屋関係者ら会議
10日(土)
毎日
新会長に増沢氏 静大特任教授「自然保護、保全に力」
10日(土)
読売
世界遺産富士山 保全状況報告書最終案を了承
9日(金)
毎日
富士山麓から産廃50d撤去
8日(木)
中日
山小屋に簡易無線
8日(木)
毎日
大沢崩れでまた砂煙が
8日(木)
朝日
土砂崩れではなく、一安心 富士山、強風で砂が舞う
8日(木)
読売
富士山麓の産廃 撤去
7日(水)
毎日
携帯トイレ回収箱 富士宮口5合目に
7日(水)
中日
富士山に簡易トイレ回収箱 富士宮市、5合目に設置
7日(水)
中日
「富士山センター」遅れも 完成17年度中に変更
7日(水)
静岡
富士宮口5合目に携帯トイレ回収箱
7日(水)
静岡
富士山の日休業 4市町の学校に減
4日(日)
毎日
富士山周辺でゴミ拾いキャンペーン
3日(土)
毎日
山小屋泊 4割「不満」スペースに関し
2日(金)
静岡
富士山1日の登山者数水準 18年夏までに設定
2日(金)
読売
登山者分析 複数指標で 保全状況報告の最終案
2日(金)
日経
富士登山の「定員」算出 保全対策、18年夏までに政府、ユネスコに報告へ
2日(金)
中日
ルート別に登山者数設定 ユネスコ提出へ報告書最終案
2日(金)
朝日
ユネスコ向け富士登山者数上限巡り案 到達時間や混雑調整

2日(金)
毎日
富士山登山者数 18年7月までに指標設定
2日(金)
毎日
富士山登山者数 18年7月までに指標設定
1日(木)
静岡
富士登山者向け情報システム 実証実験で有効性確認
1日(木)
毎日
大沢崩れで砂煙 強風で発生「崩落ではない」
2015年9月
30日(水)
中日
会長に増沢氏就任へ
30日(水)
静岡
ふじさんネット 新会長に増沢氏
30日(水)
読売
入山料撤収 道険し 協力率増でも目標届かず
30日(水)
産経
登山者18%減の23万人 悪天候など影響か
30日(水)
中日
静岡側登山 9万7630人 富士山7〜9月、昨年比14%減

30日(水)
静岡
富士入山料協力46% 県算出、目標に届かず
26日(土)
中日
富士山噴火 情報共有を
26日(土)
毎日
今年の富士登山者どうだった? 昨年比16%減 06年以降最少に
26日(土)
静岡
本県火山防災 道半ば 富士山、伊豆東部で避難計画策定

25日(金)
毎日
今夏患者18.6%増
25日(金)
静岡
富士山保全状況 関係省庁が説明
25日(金)
毎日
富士入山料 今季も低調 山梨側53.4% 静岡側47.3%
18日(金)
静岡
富士山世界遺産センター 工費削減 調整続く
18日(金)
産経
世界遺産センター工事費圧縮 知事「喫茶店など省く」
15日(火)
毎日
協力者増加も総額微減 今年の富士山入山料徴収
15日(火)
中日
富士山入山料 前年並み
15日(火)
読売
富士登山16%減 前年比
15日(火)
朝日
富士登山者14%減 入山料協力率上昇

 過去の記事
2017年1月・2月分2017年3月・4月分2017年5月・6月分
2016年7月・8月分2016年9月・10月分2016年11月・12月分
2016年1月・2月分2016年3月・4月分2016年5月・6月分
2015年7月・8月分2015年9月・10月分2015年11月・12月分
2015年1月・2月分2015年3月・4月分2015年5月・6月分
2014年7月・8月分2014年9月・10月分2014年11月・12月分
2014年1月・2月分2014年3月・4月分2014年5月・6月分
2013年7月・8月分2013年9月・10月分2013年11月・12月分
2013年1月・2月分2013年3月・4月分2013年5月・6月分
2012年7月・8月分2012年9月・10月分2012年11月・12月分
2012年1月・2月分2012年3月・4月分2012年5月・6月分
2011年7月・8月分2011年9月・10月分2011年11月・12月分
2011年1月・2月分2011年3月・4月分2011年5月・6月分
2010年7月・8月分2010年9月・10月分2010年11月・12月分
2010年1月・2月分2010年3月・4月分2010年5月・6月分
2009年7月・8月分2009年9月・10月分2009年11月・12月分
2009年1月・2月分2009年3月・4月分2009年5月・6月分
2008年7月・8月分2008年9月・10月分2008年11月・12月分
2008年1月・2月分2008年3月・4月分2008年5月・6月分
2007年7月・8月分2007年9月・10月分2007年11月・12月分
2007年1月・2月分2007年3月・4月分2007年5月・6月分
2006年7月・8月分2006年9月・10月分2006年11月・12月分
2006年1月・2月分2006年3月・4月分2006年5月・6月分
2005年7月・8月分2005年9月・10月分2005年11月・12月分
2005年1月・2月分2005年3月・4月分2005年5月・6月分
2004年7月・8月分2004年9月・10月分2004年11月・12月分
2004年1月・2月分2004年3月・4月分2004年5月・6月分
2003年7月・8月分2003年9月・10月分2003年11月・12月分
2003年1月・2月分2003年3月・4月分2003年5月・6月分
2002年7月・8月分2002年9月・10月分2002年11月・12月分
2002年1月・2月分2002年3月・4月分2002年5月・6月分
2001年7月・8月分2001年9月・10月分2001年11月・12月分
2001年1月・2月分2001年3月・4月分2001年5月・6月分
2000年6月・7月分2000年8月・9月分2000年10月〜12月分
2000年4月・5月分